03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝11:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Larson Brothers Stahl Style 6 NT 1930s EX ¥979,000-

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ アディロンダックスプルース、サイドバック ハカランダ、指板・ブリッジ エボニー、ネック マホガニー、ペグチェンジ、Xブレーシング、スロテッドヘッド、12フレットジョイント、

    稀少な戦前ラーソンブラザーズのStahl Style 6が入荷しました!!トップにはアディロンダックスプルース、サイドバックイには貴重なハカランダ材、指板とブリッジにはエボニーを採用、000と00の中間サイズでスロテッドヘッド、12フレットジョイント、Xブレーシングを採用しているのが特徴です!1930年代頃にシカゴで生産されたモデルでボディ内部にはWilliam C. Stahlの刻印が確認できます。ボディとサウドホールにはウッドパーフリング、へッドから指板、ブリッジにはクローバーのインレイが入っています。ペグは交換されています。サウンドホールには弾き傷、全体的に傷がありますがいかにも鳴りそうなヴィンテージらしい雰囲気のよい個体です。ブリッジプレート補修、ナット、サドル交換済み、以前にリセット調整されていますので弦高も適正で弾きやすい高さです。ネックヒールへのストラップピン加工、ピックアップの取り付け加工はございません。エンドピンは交換されています。ナット幅は約46mmの太めのグリップになります。ネックアングルは6弦側に少し順反りがありますが適正です。フレットは交換されています。弦高は12フレット6弦側で約2.5mm、1弦側で約1.8mmの高さで押さえやすく調整しています。ブリッジからサドル残もありますので微調整も可能です。ハカランダ特有のカリっと抜群に枯れたサウンドですね!小ぶりなサイズですが音も大きく箱鳴りしていますよ!!軽いタッチで抜けてくれます!!滅多に出てこない希少な1本!是非お試しください!!ハードケース付。

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528