03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Martin D-21 NT 1958 EX+ ¥880,000-

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ シトカスプルース、サイドバック マホガニー、指板・ブリッジ ハカランダ、ネック マホガニー、ゴトー製オープンバックペグチェンジ、オリジナルべっ甲柄ピックガード、ノンスキャロップドXブレーシング、べっ甲柄バインディング、ロングサドル、

    1958年製の稀少なD-21が入荷いたしました!トップはシトカスプルース、サイドバックと指板ブリッジには希少材ハカランダを採用しています。同時期のD-28,D-18と比べると生産台数も少なく市場でもなかなか出てきません。ペグはオリジナルはクルーソン製ですがゴトー製のオープンバックに交換されています。味わい深いべっ甲柄ピックガード、ハカランダブリッジはオリジナルで残っていました!右サイドに僅かにヘアラインクラックが2-3箇所ありますがしっかり補修されており殆ど目立ちません。サウンドホールに弾き傷、トップの左上に木地まで達していない打ち傷、所々に傷、ウェザーチェックは見られますが年式から考えると綺麗で演奏性も良いのでおすすめです。ネックヒールヘはストラップピンが打っています。以前にピックアップを取り付けていたためエンドホールが広がっています。現在はコンバージョン用のエンドピンで対応しています。ナット幅は約42mm、Tバーロッドのやや細めのグリップで握りやすいサイズです。ネックのアングルは調弦時に極わずかな順反りは見られますが許容範囲で適正です。弦高は12フレット6弦側で約2.6mm、1弦側で約1.7mmの高さで押さえやすく調整しています。ブリッジも理想の形でサドル残もありますので微調整が可能です。フレットは少し減りが出ていますがまだまだ余裕があり安心です。ハカランダらしい輪郭のくっきりとした歯切れの良いサウンドが持ち味!D-28と比べると明るく温かみがありますね!ハードケース付!

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528