03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Martin 0-17 maho 1942 EX ¥420,000- (¥462,000-)

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ マホガニー、サイド・バック マホガニー、 指板 ハカランダ、ブリッジチェンジ、GOLDEN AGEオープンバックペグチェンジ、オリジナルべっ甲柄ピックガード、スキャロップドXブレーシング、ロングサドル、エボニーロッド、

    1942年製エボニーロッド期の貴重な0-17が入荷しました!!000、00よりもさらにコンパクトなボディでトップ、サイド、バックとマホガニーを採用した存在感あるモデルです!!サウンドも素晴らしく乾いた温かなサウンドで非常に癒されますよ!ペグはヴィンテージの雰囲気をもつGOLDEN AGEのオープンバックに交換されています。ブリッジも交換されていますがオリジナル同様にレクタンギュラーのロングサドルで上手く交換されています。ピックガードは当時のままで残っていました。左サイドにクラック修理があります。指板とピックガード周囲に弾き傷、また塗装の剥離があります。全体的に傷、ウェザーチェックは年代相応ございますがシブく調整も行き届いていますので安心してお楽しみいただけます。ネックヒールへのストラップピン加工はございません。以前にピックアップをつけていましたのでエンドホールが広がっています。現在はコンバージョン用のエンドピンで対応しています。ナット幅は約44mmの握りやすいソフトVシェイプになります。ネックリセット、リフレット済みで理想的です。弦高は12フレット6弦側で約2.3mm、1弦側で約1.6mmの高さでハイポジションまで押さえやすく調整しています。ブリッジからサドル残もありますので微調整もとれます。Tバーロッドと比べるとより柔らかく豊かで低中音が気持ちよく膨らみますね!!戦時中でしか味わえない絶妙なサウンドでしょう!!ハードケース付

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528