03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Martin D-35 NT 1967 EX+ ¥598,000- (¥657,800-)

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ シトカ・スプルース、サイド・バック ハカランダ、指板・ブリッジ エボニーチェンジ、ネック マホガニー、オリジナルグローバーロトマチックチューナー、オリジナルべっ甲柄ピックガード、ノンスキャロップドXブレーシング、

    稀少なハカランダ、べっ甲柄ピックガード期の1967年製D-35が入荷しました!トップはシトカ・スプルース、サイドバックは希少材ハカランダを採用、1965年から生産開始されたモデルでこの時期のD-35は市場でも少なく滅多に出てきません!3ピースバックが特徴でD-28と比べると甘く豊かな響きでより心地よく聞こえてきます!ペグはPAT.PEND.USA刻印の入ったグローバー製、味わい深いべっ甲柄ピックガードもオリジナルです!ブリッジは交換されていますがエボニー材で上手く対応していますので違和感がございません。ネックヒールへはストラップピンが打っています。以前にピックアップを搭載していたためエンドホールが広がっています。現在はコンバージョン用のエンドピンで対応しています。サウンドホールとピックガード周囲に弾き傷があります。ピックガードの内側にはクラックの補修箇所があります。ネックバインディングの所々に亀裂が確認できますが演奏上支障ございません。全体的に傷、ウェザーチェックがありますがヴィンテージの良い雰囲気で調整もしっかりと行き届いていますので演奏性も優れています!ナット幅は約42mm、ネックはリセット調整されていますのでアングルも理想的です。フレットに多少の減りはありますがまだまだご利用いただけます。弦高は12フレット6弦側で約2.6mm、1弦側で約1.7mmの高さでハイポジションまで押さえやすく調整しています。ブリッジからサドル残も十分高さがありますので今後の微調整も可能です。70年代のローズウッドと比べると硬く粒立ちの良い煌びやかな音がします!低中音も厚みがありヴォリュームも凄いです!プライスも大変魅力的です!是非この機会にお試しください!ハードケース付。

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528