03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Martin D-41 NT 1973 EX+ ¥420,000- (¥453,600-)

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ ジャーマン・スプルース、サイドバック インディアン・ローズウッド、指板・ブリッジ エボニー、ネック マホガニー、オリジナルグローバーロトマチックペグ、ブラックピックガードチェンジ、ヘキサゴンポジションインレイ、アバロンバインディング、

    1973年製のD-41がお買い得!!!トップは70年代初期まで使われていたジャーマンスプルース、サイドバックはインディアンローズウッドの厳選された材を採用、ヘキサゴンポジションマーク、アバロンバインディングなど美しい装飾が印象的な70年代を代表する人気機種です!!トップの左下に打痕傷があります。ヘッドの化粧板によく見るとクラックが生じていますが表面のみで支障ございません。ブリッジは以前に弦高調整により薄く落として調整されています。その後、再調整でネックリセットしており弾きやすく演奏性が優れています。ピックガードは交換されています。多少の傷、ウェザーチェックは出ていますが全体的に綺麗で光沢があります!ネックヒールへはストラップピンが打っていましたが穴埋めされています。ブリッジに埋め込むタイプのマイクが搭載されていますのでエンドジャック加工があります。この時期のマーティンはSQロッドを採用、ナット幅は約43mm近くのしっかりとしたグリップです。ネックリセット調整されていますのでアングルも理想的です。フレットはすり合わせ調整されており高さもまだまだあります。弦高は12フレット6弦側で約2.5mm、1弦側で約1.7mmの高さでハイポジションまで押さえやすく調整しています。ブリッジからサドル残もありますので微調整にも余裕があります。D-45と比べると倍音は少なくなりますがSQロッドやノンスキャロップドXブレーシングの影響、またジャーマンスプルースを使っていることもあり輪郭のはっきりした芯の強い音で気持ちよく響きます!!70年代初期のD-41で探していた方はお見逃しなく!おすすめです。オリジナルマーティンブルーケース付き。

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528