03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Martin D-18 NT 1961 EX+ ¥625,000- (¥675,000-)

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ アディロンダックスプルース、サイド・バック マホガニー、指板 ハカランダ、ブリッジ ローズウッドチェンジ、ネック マホガニー、オリジナルクルーソンデラックスチューナー、オリジナルべっ甲柄ピックガード、ノンスキャロップドXブレーシング、Tバーロッド、べっ甲柄バインディング、ロングサドル、

    1961年製のマーティンD-18が入荷しました!!トップはこの時期にも時々存在する木目の詰まったアディロンダックスプルースが採用、サイドバックはマホガニーでD-28と比べると明るく乾いた音が特徴です!指板はハカランダ材でオリジナルですがブリッジはローズウッドで上手く交換しています。オリジナルも保管していますがだいぶ薄くなっており使えません。クルーソン製ペグ、べっ甲柄ピックガードはオリジナルです。ピックガード内側に沿ってクラックリペア、バックとサイドのエンドピン近くに塗装ダメージ、全体的に傷はありますがネックリセット、ブリッジ交換など調整がしっかりと行き届いていますので演奏性、サウンドが大変優れています。ネックヒールへのストラップピン加工、ピックアップの取り付け加工はございません。ナット幅は約42mm、60年代初期のやや細めのソフトVシェイプでとても握りやすいグリップです。ネックは当店でリセット調整していますのでアングルも理想的です。フレットはすり合わせ調整していますがまだまだ十分お使いいただけます。弦高は12フレット6弦側で約2.3mm、1弦側で約1.5mmの高さでハイポジションまで押さえやすく調整しています。ブリッジからサドルも高さをしっかりと確保していますので今後の微調整にも対応できます。生産から50年以上が経過しており抜群に乾いた音で箱鳴りしています。低音と中音がふくよかでピックを使っても指で弾いてもバランスがよく品があります!!D-18で探していた方にとってはおすすめのヴィンテージ!お試しください。ハードケース付!

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528