03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Martin 000-18 NT 1958 EX+++ ¥590,000- (¥637,200-)

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ スプルース、サイド・バック マホガニー、指板・ブリッジ ハカランダ、ネック マホガニー、オリジナルグローバーオープンバックペグ、オリジナルべっ甲柄ピックガード&バインディング、ノンスキャロップドXブレーシング、Tバーロッド、ロングサドル、

    1958年製の稀少なヴィンテージマーティン000-18が入荷しました!!トップはシトカ・スプルース、サイドバックはマホガニー、指板とブリッジにはハカランダを採用、D-28と比較すると抱えやすいボディサイズで長時間の演奏も疲れません!乾いた粒立ちの良い響きでマホガニーらしさがよく出ていますね!60年経過しており傷、ウェザーチェックはございますが年式から考えると綺麗で塗装もいい具合に残っています。また調整も行き届いていますので状態も良好で演奏性も優れています。ピックガードはオリジナルですが一度剥がして上手く貼り直しています。サイズが少し小さくなっていますが気にならないと思います。その他グローバーのオープンペグ、ハカランダブリッジなど主なパーツもオリジナルで残っていますのでヴィンテージの価値も高いですね。ネックヒールへのストラップピン加工、またピックアップの取り付け加工もございません。ナット幅は約42mmのやや細めのソフトVシェイプでとても握りやすいです。この時期はTバーロッドのためロッドレンチによる微調整は出来ませんがアングルも理想的です。フレットもまだまだ長期でお使いいただけます。弦高は12フレット6弦側で約2.4mm、1弦側で約2mmの高さで調整されています。サドルも気持ち落とせるほど出ていますので微調整にもお応えします。カラッと枯れたサウンドで軽いタッチで抜けてくれます。フィンガーピッキング中心で演奏される方におすすめですがピックを使ってコードで弾いてもジャキジャキと歯切れがよく気持ちよいですよ!滅多に入らない年式、モデルなので是非この機会にお問い合わせください。トリプルオーサイズの70年代マーティンブルーケース付き!

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528