03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Martin D-18 NT 1947 VG+++ ¥890,000- (¥961,200-)

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ シトカ・スプルース、サイド・バック マホガニー、指板・ブリッジ ハカランダ、ネック マホガニー、オリジナルクルーソン製オープンバックペグ、オリジナルべっ甲柄ティアドロップピックガード&バインディング、ノンスキャロップドXブレーシング、Tバーロッド、ロングサドル、

    稀少な1940年代!鳴りの良いD-18が入荷しました!!トップはシトカ・スプルース、サイドバックはマホガニー、指板とブリッジにはハカランダ材を採用、マーティンを代表する定番ドレッドノートで人気がございます!!シリアルナンバーから1947年に生産された個体でトップの左上、ピックガードの内側、ブリッジからエンドにかけてクラックのリペア箇所がございます。またバックの下部にも12センチほどのクラックリペア箇所がございますがしっかりとメンテナンスされており状態、演奏性、サウンドが大変優れています!!ペグはクルーソン製のオープンバック、べっ甲柄ピックガード、ロングサドル仕様のハカランダブリッジなど主なパーツもオリジナルで残っておりますのでヴィンテージとしての魅力もございますし、ルックスもシブく存在感がございます。その他サウンドホールとピックガード周囲にピックによる弾き傷、打痕傷、ウェザーチェックは年代相応ございますがとても雰囲気のよいD-18です。ネックヒールへはストラップピン加工がございます。ピックアップの取り付け加工はございません。ナット幅は約42.5mmの太すぎない握りやすいグリップになります。ネックは以前にリセット調整されていますのでアングルも理想です。フレットもしっかりと交換されてますので高さに余裕があり今後も長期でご安心いただけます。弦高は12フレット6弦側で約2.7mm、1弦側で約1.9mmの高さでハイポジションまで押さえやすく調整しています。ブリッジからサドル残もございますので微調整もとれます。マホガニーらしいカラッと最高に乾いたヴィンテージの鳴りでD-28と比べると軽快で歯切れがよくジャンルを問わず幅広く親しまれるサウンドです!!レスポンスも素早くボディ全体で響きパワーがございます!滅多に入らない40年代D-18!!探していた方は是非この機会にお試しください。一押しです。ハードシェルケース付。

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528