03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

MOUNTAIN W-450 NT 1970s EX++ ¥35,000- (¥37,800-)

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ  スプルース単板、サイド・バック ローズウッド合板、指板・ブリッジ ローズウッド、ネック マホガニー、ゴールドペグチェンジ、トラスロッドカバーチェンジ、べっ甲柄ピックガード、Xブレーシング、ブロックポジションインレイ、

    1970年代に林楽器で生産されたマウンテンのギルドタイプW-450が入荷しました!!トップはスプルース単板、サイドバックはローズウッド合板、指板とブリッジはローズウッド、マホガニーネックを採用、F-30と比べると大きいセミジャンボサイズで抱えやすく幅広い演奏でお楽しみいただけます。40年近く経過した個体ですが、とても綺麗で光沢がございます。多少の細かい傷はございますが目立った傷、割れがございません。装飾もギルドのようなインレイがヘッドと指板に入りルックスも楽しませてくれます。ネックヒールへのストラップピン取り付け加工はございません。ピックアップの取付加工もございません。ナット幅は約42mmのやや薄い細めのグリップになります。弦長は約650mmございます。調弦時のネックアングルも理想的でトラスロッドの動作にも十分な余裕がございますので安心いただけます。フレットの高さも余裕がございます。弦高は12フレット6弦側で約2.2mm、1弦側で約1.7mmの高さでハイポジションまで押さえやすく調整しています。ブリッジからサドル残も高さがございますので微調整もとれます。この時期のギルドと比べると音は軽快で明るさがございます。ストロークでは弦高設定からジャキジャキと歯切れの良い音で気持ちよく抜けてくれます。

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528