03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Martin D-28 NT 1952 EX+ ¥1,280,000- (¥1,382,400-)

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ シトカ・スプルース、サイド・バック ハカランダ、指板 エボニー、ブリッジ エボニーチェンジ、オリジナルクルーソン製チューナー、オリジナルべっ甲柄ピックガード、ノンスキャロップドXブレーシング、ロングサドル、Tバーロッド、

    稀少価値の高い1950年代初期のD-28が入荷しました!!トップは木目の詰まったシトカスプルース、サイドバックは柾目のハカランダを採用したマーティン定番モデルで抜群に鳴りのよい1本です!!Tバーロッドのやや太めのしっかりとしたグリップも特徴で60年代D-28と比べてもより太く豊かでパワーがございます!!ペグはクルーソン製のシールドバックでオリジナル、ピックガードもオリジナルでシブいです。ブリッジはオリジナル同様にエボニーのロングサドルで上手く交換しており違和感がございません。ネックに演奏による塗装の剥離、トップ右下にヘアーラインクラックリペア、ピックガードの内側に沿ってクラックリペア、サイドに3-4cmほどのクラックリペアが数か所ございますがしっかりと補修されており演奏上支障ございません。ネックリセットなど全体的に調整が行き届いていますので今後も長期でご安心いただけます。外観はサウンドホールに弾き傷、バックにベルトによる傷、その他傷やウェザーチェックは年代相応ございますがヴィンテージの魅力が沢山詰まっており嬉しくなります!ネックヒールへはストラップピンが打っています。ピックアップの取付加工はございません。ナット幅は約42mm弱でネックには厚みがございます。Tバーロッドなのでレンチによる調整はございませんがネックのアングルも理想的です。フレットも交換済みでローフレットに多少の減りは出ていますが今後もだいぶ余裕がございます。弦高は12フレット6弦側で約2.6mm、1弦側で約2mmの高さでハイポジションまで押さえやすく調整しています。ブリッジからサドル残も高さがございますので微調整も可能です。大音量で低中音が気持ちよく膨らみます!!素晴らしく乾いたヴィンテージのサウンドで幅広くお楽しみいただけます!!50年代D-28で探していた方にとっては見逃せないです!是非この機会に弾いてみてください。ハードケース付。

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528