03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Gibson SouthernJumbo TSB 1955 EX ¥625,000- (¥675,000-)→¥590,000- (¥637,200-)

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4
  • other5

    staff comments

    トップ スプルース、サイド・バック マホガニー、 指板・ブリッジ ハカランダ、ネック マホガニー、オリジナルクルーソンチューナー、オリジナルべっ甲柄ラージピックガード、スキャロップドXブレーシング、ダブルパラレログラムポジションインレイ、

    1955年製ラージピックガードのサザンジャンボが入荷しました!トップはスプルース、サイドバックはマホガニー、指板とブリッジはハカランダを採用したラウンドショルダー上位機種です!ネックバインディング、ダブルパラレログラムポジションなどJ-45と比べると装飾が豪華で高級感がございます。ペグはクルーソンの3対3、この時期から採用されるべっ甲柄ラージピックガード、ハカランダブリッジなど主なパーツはオリジナルで残っています。以前にピックアップを取り付けておりサイドにジャック穴埋め箇所がございます。サウンドホールに弾き傷、ピックガード内側に沿ってクラックリペア箇所、バックに数か所ヘアラインクラックリペア、全体的に傷、ウェザーチェックがございます。調整がよく演奏性、サウンドが優れておりますのでおすすめです。ナット幅は約42.5mm、60年代と比べると厚みのあるしっかりとしたグリップです。調弦時のネックアングルも理想的でトラスロッドの動作にも余裕がございます。フレットは多少の減りはございますがまだまだお使いいただけます。弦高は12フレット6弦側で約2.7mm、1弦側で約1.7mmの高さでハイポジションまで押さえやすく調整しています。ブリッジはオリジナルの高さでサドルは大きく落とすことはできませんが微調整がとれます。1955年の過渡期に生産された個体でラージピックガード、20フレット仕様ですが50年代初期のスキャロップドXブレーシングを採用しておりますので良くトップが振動し音が豊かです!J-45と比べると繊細で高音弦がより煌びやかで美しさがございます!パワーもありストロークプレイにも向いています!是非この機会にお試しください!オリジナルハードケース付。

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528