03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Gibson LG-1 TSB 1952 EX+ ¥225,000- (¥243,000-)

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ スプルース、サイド・バック マホガニー、指板・ブリッジ ハカランダ、ネック マホガニー、クルーソン製3連ペグチェンジ(オリジナル保管)、オリジナルべっ甲柄スモールピックガード、ラダーブレイシング、

    1950年代初期の稀少なLG-1が入荷しました!トップはスプルース、サイドバックはマホガニーのスモールボディにラダーブレーシングを採用しているのが大きな特徴です。スモールピックガードにロングサドルの初期スペックでサイドの補強材は入っておりませんが木目から単板が有力です!ペグはクルーソン製のエイジド加工されたものに交換していますので違和感がございません。オリジナルの3連ペグも保管しております。サウンドホール周囲にかっこいい弾き傷、バックにはセンターシーム補修とヘアーラインクラックが僅かにございます。全体的に傷、ウェザーチェックはございますが年代から考えると良い状態で調整もしっかりと届いていますので安心感がございます。ギブソンらしいシブいタバコサンバーストカラーでルックスも溜まらないです!ネックヒールへのストラップピン加工はございません。ピックアップの取り付け加工もございません。ナット幅は約42mm、60年代と比べるとやや太めのグリップになります。調弦時のネックのアングルも理想的でトラスロッドの動作にも十分な余裕がございます。フレットは交換されており少々の減りは出ていますが十分高さに余裕がございます。弦高は12フレット6弦側で約2.3mm、1弦側で約1.6mmの高さでハイポジションまで押さえやすく調整しています。ブリッジからサドル残はやや低めですが弦高から判断すると適正です。気持ち微調整もとれます。カラッと最高に枯れたシブい音がします!LG-1の割には各弦に厚みやハリがありとても気持ちよく抜けてくれますね!長時間弾いても疲れないスモールボディ!爪弾くにはちょうどよいです!スモールピックガード期のLG-1で探していた方にとっては理想の1本!是非この機会にお試しください。ソフトシェルケース付

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528