03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Gibson SouthernJumbo TSB 1956 VG+++ ¥575,000- (¥621,000-)

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ スプルース、サイド・バック マホガニー、指板・ブリッジ ハカランダ、ネック マホガニー、クルーソン製レプリカペグチェンジ、オリジナルべっ甲柄ラージピックガード、ノンスキャロップドXブレーシング、ロングサドル、ダブル・パラレログラムポジションインレイ

    1956年製のギブソンヴィンテージ!弾きこまれて音の良いサザンジャンボが入荷しました!トップはスプルース、サイドバックはマホガニー、指板とブリッジはハカランダ材、J-45の上位機種として発売された人気モデルです。この時期には珍しいロングサドルを採用したブリッジでJ-185と同じクロスインレイが入っていますがオリジナルが有力です。ブリッジ下から縦にクラックリペア箇所がございます。ラージピックガードの多く見受けられる内側に沿ってのクラックリペア、ヘッド、ボディと全体的に傷、ウェザーチェック、塗装の剥離がございますがヴィンテージを感じることのできるシブいルックスで存在感を放っております。ネックヒールへのストラップピン加工、ピックアップの取り付け加工もございません。ナット幅は約43mm、60年代グリップと比べると厚みがありしっかりとしたネックになります。調弦時のネックアングルも真っすぐに近い理想的でトラスロッドの動作にも余裕がございますので今後も安心です。フレットは多少の減りが出ていますが今のところ支障なくお使いいただけます。弦高は12フレット6弦側で約2.6mm、1弦側で約1.7mmの高さでハイポジションまで押さえやすく調整しています。ブリッジからサドル残もございますのでお好みに合せた微調整もとれます。ボディ振動が凄く低中音が豊かに響きます!ストロークではパワーがございます。長年使い込まれた個体でカリンと枯れた煌びやかな音色で幅広い演奏に応えてくれます!人気のラージガード!是非この機会にお試しください!ハードケース付。

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528