03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Martin D-28 NT 1951 VG+++ ¥1,100,000- (¥1,188,000-)→¥1,050,000- (¥1,134,000-)

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ シトカ・スプルース、サイド・バック ハカランダ、指板・ブリッジ エボニー、ネック マホガニー、オリジナルクルーソンチューナー、べっ甲柄ピックガードチェンジ、スキャロップドXブレーシング加工、ロングサドル、Tバーロッド、

    稀少な1951年製のハカランダD-28が入荷しました!トップはシトカスプルース、サイドバックは柾目のハカランダを採用、今回ピックガードをべっ甲柄のオーバーサイズに交換、ノンスキャロップドXブレーシングからスキャロップドXブレーシングに加工してあるため相場よりお安く設定しています。クルーソンペグ、ブリッジもロングサドル仕様でオリジナルで残っています。サウンドホールとピックガード周囲にピックによる激しい弾き傷、トップセンタークラックリペア、ネックに塗装の剥離がございますが調整の行き届いたD-28で演奏性、サウンドが優れていますのでオススメです!ネックヒールへはストラップピンが打っています。以前にピックアップの取り付けがございましたのでエンドホールは広がっています。現在は穴埋めして通常のサイズのピンで対応しています。ナット幅は約42mm弱、60年代初期のD-28と比べるとやや厚みがありしっかりした握りです。ネックは以前にリセット調整しています。6弦側に僅かな元起きが見受けられますが許容範囲で演奏上まったく支障がない程度です。フレットも交換されており高さがございます。今後も余裕がございます。弦高は12フレット6弦側で約2.5mm、1弦側で約1.8mmの高さでハイポジションまで押さえやすく調整しています。ブリッジからサドル残も確保していますのでお好みに合せて微調整がとれます。大変弾きこまれていますので乾いた豊かな響きで指で弾いてもピックで弾いても気持ちよく抜けてくれますね!!低音も分厚くハカランダD-28らしいパワーがございます!D-28ハカランダで探していた方は是非この機会に弾いてみてください。狙い目です!ヴィンテージハードケース付。

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528