03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Gibson J-45 TSB 1957 EX++ ¥625,000- (¥675,000-)

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ スプルース、サイド・バック マホガニー、指板・ブリッジ ハカランダ、ネック マホガニー、クルーソン3連タイプチューナーチェンジ、オリジナルべっ甲柄ラージピックガード、ノンスキャロップドXブレーシング、

    1957年製のJ-45が極上コンディションで入荷しました。スプルーストップ、サイドバックはマホガニー、指板ブリッジはハカランダ、ギブソンを代表する人気ラウンドショルダーボディで60年経過した個体としてはしっかりと艶の残った綺麗でコンディションの優れた1本でオススメです。ペグはオリジナルと同じ形状の3連クルーソンライプに交換されています。薄いラージピックガードに多く見受けられる内側のクラックが指板脇にございますが演奏上支障ございません。指板に減り補修がございます。打痕傷、ウェザーチェックがございますが綺麗で調整も行き届いていますので今後もご安心いただけます。ネックヒールヘはストラップピンが打っていますがピックアップの取り付け加工はございません。ペぐを除く大体のパーツはオリジナルで残っています。ナット幅は約42mm、60年代と比べると厚みのあるグリップも特徴です。調弦時のネックアングルも理想的でフレットは交換されていますのでまだまだお使いいただけます。トラスロッドは硬さを感じるところまで締めて調整していますが、問題なく効いています。弦高は12フレット6弦側で約2.7mm、1弦側で約1.7mmの高さでハイポジションまで押さえやすく調整しています。ブリッジもオリジナルの高さで残っておりサドル残もございますのでお好みに合せた微調整がとれます。低音が太く力強いさです。60年代のアジャスタブル期と比べると丸くより温かみがありフィンガーピキングでは心地よく響きますね!オールドらしい乾いた味わい深いサウンドが堪りません!!50年代ラージピックガードのJ-45で探していた方は是非この機会にお試しください。狙い目です!ハードケース付。

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528