03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Gibson J-45 3TSB 1968 EX++ ¥390,000- (¥421,200-)

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ スプルース、サイド・バック マホガニー、指板・ブリッジ ハカランダ、ネック マホガニー、オリジナルクルーソン3連ペグ、オリジナルべっ甲柄ロゴ入りラージピックガード、Xブレーシング、オリジナルハカランダサドル、

    1968年頃に生産された3トーンサンバーストフィニッシュのJ-45がロゴ入りピックガードで入荷しました!トップはスプルース、サイドバックはマホガニー、指板ブリッジはハカランダ、14度ヘッド角度にナット約40mmのナローネックを採用しているのがこの時期のJ-45になります。シリアルナンバーからは1965年とも読めますがカラーやロゴの入ったピックガードのスペックから60年代後期が有力です。サウンドホールに弾き傷、全体的に傷、ウェザーチェック、ヘッドの裏に数字が掘られていますが艶のしっかりと残った綺麗な個体で演奏性も優れています。ネックヒールへはストラップピンが打っています。ピックアップの取り付け加工はございません。クルーソン3連ペグ、ピックガードなど消耗品を除いた主なパーツもオリジナルで残っていますので価値もございます。ネックのアングルは14フレット付近から僅かな元起きが見受けられますが許容範囲で適正です。トラスロッドは硬さを感じるところまで締めて調整しました。フレットはローポジション側に多少減っている箇所がございますが、今後もまだまだ余裕がございます。弦高もハイポジションまで押さえやすい高さで調整しています。アジャスタブルサドルもまだ下がりますので微調整にもお応えします。60年代中期のセラミックサドルと比べるとハカランダウッドサドルから柔らかく温かみのある音色です。歯切れがよくパーカッシブなアジャスタブルのサウンドで特にコードで刻んで弾くと気持ちがよいです。ルックスもシブイ!!ハードケース付。

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528