03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Gibson LG-2 TSB 1943-45 EX+ ¥520,000- (¥561,600-)→¥500,000- (¥540,000-)

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ アディロンダック・スプルース、サイドバック マホガニー、指板・ブリッジ ハカランダ、ネック マホガニー、オリジナルオープンバック3連チューナー、オリジナルべっ甲柄スモールピックガード、スキャロップドXブレーシング、テーパーヘッド、ロングサドル

    1942年から生産開始され1945年あたりまで存在する希少なバナーヘッド期のLG-2が入荷しました!トップはアディロンダックスプルース、サイドバックはマホガニー、J-45と比べると抱えやすいコンパクトなボディサイズで人気もございます。ネックはこの時期は太めでがっちりとしたグリップになりエボニーロッドを採用しているのもこの時期の特徴です。(AJロッドもある)70年以上経過した個体ですが塗装が大変綺麗に残っています。バックの中央に4㎝位のクラックリペア箇所、ピックガード下に丸い穴埋め修理箇所がございますが演奏性、サウンドが抜群です。全体的に多少の傷、ウェザーチェックはございますがルックスもシブいですよ!!ネックヒールへのストラップピン加工はございません。エンドピンは変わっていますがエンドホール加工はございません。ナット幅は約45mm近くの厚みのあるグリップで既にリセット調整済みのためアングルも理想的ですね。またリフレットも行っていますので高さもあり今後も長期でご安心いただけます。弦高は12フレット6弦側で約2.6mm、1弦側で約1.6mmの高さでハイポジションまで押さえやすく調整しています。ブリッジからサドル残もちゃんと出していますのでお好みに合わせた微調整もとれます。40年代のこの時期に存在するマホガニートップと比較すると硬さがありより輪郭がくっきりとしています。スキャロップドXブレーシング、エボニーロッドの分厚いネックの影響から太く反応もよいです。ストロークではJ-45に負けない迫力がございます。指弾きでは温かみがありマホガニーの良さを感じさせてくれます。入手困難!!理想の調整でオススメです。是非この機会にお試しください。ハードケース付。

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528