03-3518-2528 / contact

営業時間 11:00 - 20:00 (日祝10:00 - 18:00)  定休日・水曜日   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 町1-32 Hisaya Bldg 1F

Martin D-28 NT 1965 EX+ ¥870,000- (¥939,600-)

  • all
  • top
  • back
  • side1
  • side2
  • head1
  • head2
  • finger board
  • neck
  • neck heel
  • saddle
  • other1
  • other2
  • other3
  • other4

    staff comments

    トップ シトカ・スプルース、 サイド・バック ハカランダ、指板 エボニー、ブリッジチェンジ、ネック マホガニー、オリジナルグローバーペグ、オリジナルべっ甲柄ピックガード、ノンスキャロップドXブレイシング、Tバーロッド、ロングサドル、

    1965年製のD-28が入荷しました!!トップはシトカスプルース、サイドバックには希少なハカランダ材が使われており、70年以降のインディアンローズウッドと比べると硬くカリッと分離が良くより煌びやかな音がします!ブリッジとサウンドホール間にクラックリペア箇所、以前にピックアップを取り付けていたためエンドホールが広がっていますが、現在はコンバージョン用エンドピンで対応しています。ブリッジはローズウッドでオリジナルと同様ロングサドルで交換されています。色の濃いローズウッドを使っていますのでエボニーと見た目は違和感がございません。調整箇所、傷、ウェザーチェックはございますが、今から50年以上前の個体としては塗装も綺麗に残っています。グローバーペグ、味わい深いべっ甲柄ピックガードはオリジナルで残っています。ネックヒールへは以前にストラップピン取り付け加工がございましたが穴埋め補修されています。ナット幅は約43mm近くで70年代と比べるとやや細めのソフトVシェイプでとても握りやすいグリップです。ネックはリセット調整されていますのでアングルも適性で弦高は12フレット6弦側で約2.6mm、1弦側で約1.7mmの高さでハイポジションまで押さえやすく合わせています。ブリッジからサドルも高さがございますのでお好みに合わせて微調整もとれます。フレットは擦り合わせ調整されており全体的に減りがございますが、今のところ問題なくお楽しみいただけます。D-18と比較すると重厚で太い低音が持ち味で勢いがございます。フィンガーピッキングでもバランスよく美しさがございますが、やはりピックを使って力強く弾きたくなります!!60年代ハカランダD-28!!是非この機会に弾いてみてください!マーティンハードケース付。

    この商品のお問い合わせはこちら

    CONTACT

    Tel・FAX 03-3518-2528